古都コトイメージSmart
2016.08.01

舞鶴・五老スカイタワー - 近畿百景の1位に選ばれた絶景

レジャー概要

五老スカイタワー
京都府舞鶴市
大人200円 子供100円
9:00~19:00(土日祝21時迄、冬季17時迄)
年中無休
MAP:京都府舞鶴市上安237

五老スカイタワー

 こんにちは、海の京都を応援している管理人の田村です。今回は舞鶴が誇る展望台、五老スカイタワーに行ってきましたす。

 五老スカイタワーは西舞鶴と東舞鶴を隔てる山の上に位置します。トンネル東側の横から上っていきます。

 結構きつめの山道を登ってやっと上がってきました。駐車場などは綺麗に整備されてますね。

 こちらが五老スカイタワー。高さ50.5mで1995年に舞鶴市市制50周年事業として建設されたそうです。

 タワーのふもとには広場があります。

 標高は301.2mなんですね。

 この展望台からも十分綺麗に景色を見る事ができます。

 ちなみにこの景色は近畿百景の第一位に選ばれており、1985年に近畿郵政局が実施した一般市民からの公募で130万票もの応募のうち最多となる56,776票を集めました。2位の兵庫出石の辰鼓楼とは1万票以上の差をつけて圧勝しました。

 現在は五老スカイタワーが建設され、さらに高い所から360度眺められる為、ぜひお金を払って登ってもらってリアス式海岸が美しい舞鶴港を見てもらいたいです。

 さっそく展望台へ上がってみます。写真右はレストラン、左がお土産屋と、展望台受付です。展望台へは大人でも200円、子供100円でとても安い。

 エレベーターで上まで登ってきました。窓が大きく解放感があります。

展望台の雰囲気はばっちり。土日は夜景も見れるので次は夜きてみたいですね。

 舞鶴湾方面。

 西舞鶴方面。東より西舞鶴寄りの場所にあるので西舞鶴の市街地はよく見えています。天気が悪い東舞鶴方面は撮影しませんでしたが、あまり市街地は見えませんでした。

南部の景色。丹波山地の低く広い山々が連なります。

タワーの説明、展望台の高さは海抜325mなんですね。

 階段を下りると船の一室のような部屋があり、そこで写真が掲載されていました。市民の方々が撮影した舞鶴の景色でしょうか。

 海や山、夜景などといったどれも素敵な写真です。ただ、エアコンがないからゆっくりできませんでした…。

感想・まとめ

 前から気になっていた五老スカイタワー。リアス式の入り組んだ若狭湾の海岸線が美しく、とても絵になる風景でした。平日で人も少なくゆっくり鑑賞する事ができました。


古都コトきょーとの管理人について
tamura
平成3年生まれ、京都に住むアウトドア好き。趣味は 登山/夜景/旅/スキー/キャンプ/Urbex など。Olympusユーザー。インコなど鳥が大好き。夜景山岳会所属。好奇心が強く、わくわくする所が好きです✨

メールフォームプロフィールを詳しく




古都コトきょーと