古都コトイメージSmart
2016.08.24

笠置キャンプ場のレビュー - 川遊び・BBQ・デイキャンプ

レジャー概要

笠置キャンプ場
京都府相楽郡笠置町
大人:300円 小人:200円(宿泊は倍)
年中無休
トイレ 2箇所(和式)
MAP:京都府相楽郡笠置町笠置佃46‎

笠置キャンプ場 レビュー


 こんにちは、アウトドア好きの管理人田村です。今回は笠置キャンプ場に行ってきました。

 デイキャンプですが、他の事で忙しかったのでキャンプ中の写真はなく、周囲だけ撮影した写真でレビューしたいと思います。

 笠置といえばこの真っ赤な(ちょっと色あせとるけど)笠置大橋。


 橋からキャンプ場の全景。この日は平日という事もあり人が少なめ。ラッキーです。夏の土日などは人がおおくゴミゴミしてる事も多いです。


 ここがキャンプ場入り口。この入口が狭くて大型車などは通れません。また、普通車は離合が大変な場所もあります。特に線路の下は狭くとても大変。譲り合いが大事です。ゴミゴミしてる日は対向車がこないかドキドキします。

 また笠置駅から数分で来れるスポットなので、電車で日帰りで水遊びなんていうのも可能です。


 入り口にはおb…ねぇさんが居られるので、日帰りなら大人300円子供200円を払います。1日あたりの料金が300円なので、1泊であれば600円、2泊は900円といった金額が人数分になります。それ以外の料金は一切かからないのでリーズナブルなキャンプ場です。車も乗り入れ可能ですが、駐車料金などはありません。


 料金所の裏手のちょっと高台に流し台やトイレなどといった施設があります。

 その為、あまりこのエリアから離れた場所にテントを設営すると一回一回の移動が面倒な事になります。


 しかもこのエリアの側近は木々の下にテントを張れるので人気の場所となっています。ゴミゴミした日はすぐに場所を抑えられてしまいます。

 デイキャンプで水遊び目的の場合はここから河原が遠いので河原近くのほうが便利かもしれません。


 ゴミ捨て場。安いキャンプ場ですが、ゴミを捨てて行けるのは嬉しい。

 この周辺、なんとなくダイオキシン臭い。ゴミは集積所で燃やしたはるっぽいんですがええんやろかw


 ゴミ集積所の横に自販機があります。キャンプ場から出なくても水分を購入できるのはありがたいですね。ビールの自販機があれば文句ないのに。


 自販機の横には使えるのか使えへんのか分からへん遊具。ちなみにこれ、今は無き奈良県のあやめ池遊園地から譲り受けられた遊具なのです。懐かしい!(遊具で遊んでる人あまり見ないけど)


 なんかゲートボール広場みたいな所。ここはテント建てないでくれだと。


 河原にやってきました。浅くて子供でも安心して遊べます。釣りしてるおっさんもいました。釣りは入漁料みたいなの必要ですけどね。


 素晴らしいのは直火での焚き火が可能なのでキャンプらしいキャンプができます。薪は集めてこないといけませんが、おb…ねぇさんに連絡しといたら手配してくれる場合もあるそうです。詳しくは連絡してみて下さい。


感想・まとめ

 京都、奈良、大阪から近いキャンプ場です。バンガローなどは無く、テント泊のみとなりますが激安で宿泊する事ができます。ガチガチしていない自由なキャンプ地です。

 平成10年から有料となったものの大人1日300円、一泊で600円と激安である。大人2人、子供2人で1泊を想定した場合、金額は2000円ポッキリ。トイレ、ゴミ捨て場、流し台などが付いている。

キャンプ場の仕様

 予約制ではなく、先着順に好きな場所でタープ、テントを張る事になります。また区画などといったものが無いので広さも常識の範囲内で自由に使えます。

 キャンプ用品、毛布なども貸出が一切ないため、すべて持参する必要があります。ペットの入場は、他の人の迷惑にならないよう注意さえするならば問題ありません。

 一旦キャンプ場から出る場合は、受付のおねぇs…おばちゃん、あ、ちゃう、おねぇさんに、入るときにもらった入場券を見せればOKです。

キャンプ場の周辺施設

 JR笠置駅まで徒歩5分ほどでとてもアクセスが楽です。

 徒歩10分ほどの所には、「わかさぎ温泉 いこいの館」があります。大人800円、子供400円と高めだが、温泉ならこんなもん。サウナ、ジャグジー、打たせ湯、露天風呂まであるのでゆっくりキャンプの疲れを癒せます。また休憩所と、軽食からガッツリまでいけるレストランもあります。手ぶらできて川遊びして、ここでご飯とお風呂入って帰るということも可能ですね。休館日は第1・第3水曜日(祝祭日の場合は営業)となっているので注意。

 近くにスーパーなどはありません。国道163に出て西にちょっといったらローソンはあります。また肉など買い出しは隣駅の加茂駅すぐにある「サンフレッシュ 加茂店」が最も近く車で15分ほどの距離です。往復30分は面倒やと思われる方は、買い物だけはしっかりしてからくる事をおすすめします。

注意点

 ひなたの多いキャンプ場なので、タープがあれば幾分快適に過ごせるかと思います。木陰の場所はありますが、スペースが少ないのでタイミングが良くないと取れません。

 テントや拠点は好きな場所にたてれますが、キャンプ場中心を走る道の側は、車が通ると砂埃がたちます。BBQ中とかはちょっと嫌な思いをするかもしれません。

 水遊びは、特に木津川本流側で子供を遊ばせる場合は大人がそばについて注意しておかなければなりません。上流には高山ダムがあり、放流の際はサイレンがなるので、サイレンがなったらすぐ川から出て下さい。

 川にものを捨てたりできないのは当然ですが、流し台も汚物や油は流す事が出来ません。

 焚き火は直火ができる所と出来ない所とあるので、ちゃんと確認してから行い、終わったら後始末はきちんと最後までして下さい。

HOME 観光 アウトドア 笠置キャンプ場


古都コトきょーとの管理人について
tamura
平成3年生まれ、京都に住むアウトドア好き。趣味は 登山/夜景/旅/スキー/キャンプ/Urbex など。Olympusユーザー。インコなど鳥が大好き。夜景山岳会所属。好奇心が強く、わくわくする所が好きです✨

メールフォームプロフィールを詳しく




古都コトきょーと