TOP-image
2013.07.14

清滝・金鈴峡でBBQと川遊び

レジャー概要

清滝川 金鈴峡
京都市‎右京区‎‎
BBQ
MAP:京都府‎京都市‎右京区‎嵯峨亀山町‎

清滝・金鈴峡でBBQと川遊び。



 休日。京都市内の猛暑にやられ、納涼の為保津方面へむかいました。お気に入りの納涼ルート(罧原堤~清滝)を越え八丁峠の温度計ではすでに25と26度をいったり来たり。京都市内に比べ7~8度低い!




 きついヘアピンカーブを終えると落合橋(通称:赤橋)のすぐ手前にある階段を下がっていく。この辺りは駐禁だが、小さなバイクなのでちょっと奥へ入ってみると駐輪スペースを発見。車で来て適当な場所見つけて駐車する方もいるみたいですが、どこに停めているのかはよく分かりません。川辺へは車は入れません。




 おりていくとこんな感じの場所に。岩が多くゴツゴツした場所ですが、広くて穴場なので人が少なくのびのびできます。家から30分ほどで気軽に行けるのでお気に入りの場所です。




 火を起こそうとしたのですが、先日の軽い雨で落ち葉、枯れ木が湿っており全滅。一応持ってきたコンロでミニミニBBQを開始。




 7月後半、絶賛蚊に刺され日和だったので、蚊取り線香を数か所に設置。




 連れてきたセキセイインコもご機嫌。




 豚肉を焼いています。




 豚肉と牛肉には左上の牛角のしょうゆだれを。ささみはちょんちょんと醤油を付けて焦がし醤油で頂きました。ささみがこれまたうまいうまい!




 牛肉とアルトバイエルン2袋も購入。多かったかなーと思いましたが、2人で意外とぺろりと食べ切りました。




 食べた後は川遊びを。六丁峠よりさらに気温が低い上に、川の水温は結構冷たかったので寒いほどでした。




 深い場所。結構大きい魚が泳いでいて吃驚しました。


感想・まとめ

 アクトパル宇治や久多キャンプ場などとは違って、レジャースポットとして管理されている訳ではないので、BBQをする場合はそれなりに自己管理をしっかりしなければなりません。もちろん、BBQセットなどもありませんし、BBQ網や炭などもありません。木々を拾ってきてたき火しようにも枯れ木は少ないです。BBQをされる場合はすべて持参する必要があります。





古都コトきょーとの管理人について
tamura
平成3年生まれ、京都に住むアウトドア好き。趣味は 登山/夜景/旅/スキー/キャンプ/Urbex など。Olympusユーザー。インコなど鳥が大好き。夜景山岳会所属。好奇心が強く、わくわくする所が好きです✨

メールフォームプロフィールを詳しく