TOP-image
2018.02.17

大文字山 山頂の夜景

夜景情報

大文字山山頂
※山岳夜景(ナイトハイク)
美しさ ★★★★☆
登山Lv ★★★★☆
登山時間 60分
登山距離 2.4km
標高 465.5m
住所 京都市左京区
MAP

大文字山山頂の夜景

大文字山山頂の夜景

 山頂からの昼間の風景。これはガスが強いときに行った時の写真。


この写真はクリックで拡大します
大文字山頂 パノラマ夜景

 火床の夜景が有名だと思いますが、1度は天気のいい時にぜひ山頂も行ってみてください。京都の夜景は大文字山火床・山頂で1セット。この2つをみたら京都の夜景を語れるというほど。

 ただし、本当に天気のいい日じゃないとみる価値はありません。高さがあり、展望範囲が広く大阪や奈良を含めての夜景なので空気の澄んだ日に見に行ってください。



 望遠で撮影した京都駅と京都タワー


 名神高速道路の京都南-大山崎のS時がかっこよく見れます。


 山頂の様子。木々のシルエットと夜景も素晴らしい。


 三角点。火床からだと、20分ほどかかります。もう一つ山登る気持ちで挑まないと、楽な道ですがまだかまだかと心がおれそうです。


火床からの夜景はこちらをクリックして下さい。→→→ 大文字山 火床からの夜景

感想・レポート

 大文字山火床からさらに山を登ると山頂につきます。火床から150m近く標高は上がるので街が遠く見える代わり高度感のある夜景が見れます。展望は若干南側になり火床からは見えなかった奈良方面や山科区までを眺める事が出来ます。展望範囲は京都御苑から南部の京都と奈良・大阪全域・兵庫東部。空気の澄む日は淡路島まで眺められます。

アクセス

 大文字山山頂からの夜景を見るためには何通りか行き方がありますが、いずでも車や自転車等では行くことは出来ず50分程度の登山を必要とします。一番知られている行き方は銀閣寺の北東から登るルートで火床に出て、火床の広場の南側にある階段を上り山道を20分ほど進むルートで道がしっかりしているので迷うことはないでしょう。そのほか京都トレイルで沢筋に沿って登っていくルートも存在します(下の地図参照)。







古都コトきょーと