TOP-image
2015.10.25

池原小学校 - 佐賀七山にある廃校・木造校舎

旧池原小学校

廃墟の情報

池原小学校
小学校廃墟
場所 佐賀県
開校 1877
廃墟化 1987

旧池原小学校 - 佐賀七山にある廃校・木造校舎



母方の実家が佐賀にあり、母親が通っていた木造校舎に似た校舎が唐津の山奥に残っているという事でいってきました。現在は廃校となっており、池原いなかの学校という名で村の集会所になっているとの事です。


こちらがその校舎。おそらく集会所となっているのはこの木造校舎の横に綺麗な白い小さな鉄筋校舎があるのでそちらではないかと思われます。この学校自体は1987年に七山小学校と統合され廃校となりました。


しばらく放置されている為、傷みがすごいですね。なんか壁にある三角のヤツ、佐賀の木造校舎にはあれがあったらしいですが、なにかは分からない・・。


裏側にやってきました。


こちらにはトイレがあります。男子女子などは別れておらず。


学年ごとに個室が分かれています。このトイレは怖いなぁ!


中へ入ってみました。下駄箱。


木造校舎の廊下のにおいと埃のにおいがします。


6年生の教室


最後は二人だけやったという事でしょうか。


悲しい並びです。


僕が小学校の時も後ろはこんな感じだったかも。


廊下方面


廊下の静けさがちょっと怖いけど、好きです。


L字型の校舎で、こちらが職員室などがあります。壁にかかれた色々な形、問題が出されています。


正解がこちら。わかるかい!(←わからなあかんやろw)


献立表もありました。当時のままなんでしょうか。ソフト麺とかなぁあったなぁグニグニで嫌いやったけど。


プールもありました。もう使われておらず池のような色になっています。この規模の学校にしてはとても立派でもったいない気もします。

感想・まとめ

母と同行したのですが、あーこんな感じやったと懐かしんでいる感じでした。今まで行ってきた廃校の中でもワンランク古いように感じました。トイレの仕様や崩壊具合などが見たこともなく、地域の差があるのかもですが、探索していて新鮮な感じでした。大体の廃校は解体されてるなか、とても大事に保存されている印象でした。


古都コトきょーとの管理人について
tamura
平成3年生まれ、京都在住のアウトドア好き。趣味は登山/夜景/旅/スキー/キャンプ/Web制作など。Olympusユーザー。インコなど鳥が大好き。夜景山岳会所属。美しい所か人の居ない所に出没します。

メールフォームプロフィールを詳しく





古都コトきょーと