TOP-image

京都三大夜景

京都三大夜景とは

古都コトきょーと管理人が京都の夜景スポット約80カ所アクセスした経験を生かし、その中で特に皆さまにおすすめしたい夜景スポットをご紹介させていただきます。あくまで当サイトの独断の選定です。

選定基準は、

・「アクセス性が良い事
・「地域に文化的影響がある夜景スポット事。
・「見た人を感動させる夜景である事
・「京都府内において知名度がある事
・「期間限定ではない事
・「展望台としての設備が整っている

の5つを判定基準に定め、選定させていただきました。


その1:将軍塚 -しょうぐんづか-



京都を代表する夜景スポットといえばココ。昔からこの展望地が有名で、京都の夜景といえば塚!という方も多いハズ。

国道1号からのアクセスも簡単で、大阪~京都盆地を眺めるその夜景は多くの方を感動させてきました。

また、市営展望台の奥には青蓮院があり、そちらはさらにレベルの高い夜景を観賞できます。

観光バスも行き来しており京都の夜景産業を強く支えているスポットです。

将軍塚紹介ページ


その2:比叡山ドライブウェイ



京都・滋賀を隔てる標高850mの比叡山の山腹を走り、滋賀の琵琶湖を囲む大津の夜景や、大阪~京都盆地を臨む壮大な数々の素晴らしい展望スポットがある。

ドライブウェイにはところどころにホテル、レストラン、ガーデンミュージアムなどの施設も整っており家族連れでレジャー・夜景共に楽しめる一押しスポット。

比叡山紹介ページ


その3:万灯呂山展望台



夜景が好きな方にはぜひとも訪れてもらいたいのがココ。

ポイントはなんといっても奈良、精華町、京田辺~京都市までの大パノラマ!麓を走る主要国道や、河川が特徴的で独特の素晴らしい夜景を眺める事ができます。明かりが多いとは言えないが、それをカバーする大パノラマ、特徴があります。

駐車場までの行き方が少し分かり難いのだが、車でアクセスでき、車から歩いて1分ほどで来れるというのも魅力的です。

万灯呂山展望台紹介ページ


まとめ


今回の選定は夜景そのものの綺麗さを無視し、いかにデートや家族などでの鑑賞に向いているかを重点的に選定しました。他にも京都タワーなどスポットはあるのですが、

・知名度で言えば「将軍塚」
・高度感・設備で言えば「比叡山ドライブウェイ」
・迫力・特徴夜景と言えば「万灯呂山展望台」

のこの3つはやっぱり固いかなと思います。

京都タワーや京都駅なんかも気軽に誰でも夜景が見れますが、夜景と言えば山からの俯瞰で選びたかったのと、それらは夜景のイメージだけではないので除外しました。



京都三大「山」夜景を見る


HOME 廃墟探索記 京都三大夜景


古都コトきょーとの管理人について
tamura
平成3年生まれ、京都在住のアウトドア好き。趣味は登山/夜景/旅/スキー/キャンプ/Web制作など。Olympusユーザー。インコなど鳥が大好き。夜景山岳会所属。美しい所か人の居ない所に出没します。

メールフォームプロフィールを詳しく





古都コトきょーと