大分県の心霊スポット集

志高ユートピア(大分県別府市)

 心霊スポットというより廃墟マニアの中で有名。廃業したテーマパークである。廃墟となった幽霊屋敷がなかなか雰囲気があるのだとか。。

恐怖度
星評価
穴場度
星評価
地図

十文字原高原(大分県別府市)

 夜景スポットとしても有名な場所だが、心霊スポットととも知られており、生首が飛んでいるのを見た、心霊写真がよく取れるなどいろいろな噂がある。

恐怖度
星評価
穴場度
星評価
地図

仏崎/別大国道(大分県別府市)

 昭和36年に集中豪雨による崖崩れに電車が巻き込まれ潰されて31人が死亡するという事故が発生。交通事故が多く、夜走っていると突然崖の下から人が這いあがってきたなどの目撃証言もある。また犠牲者の魂を鎮める為に祭られた地蔵があるが、運転中にそれを見ると事故を起こすという。地蔵の手がもともと上を向いていたがだんだん下に垂れ下った事から幽霊地蔵や手招き地蔵などと呼ばれています。

恐怖度
星評価
穴場度
星評価
地図

六ヶ迫トンネル(大分県臼杵市)

 手掘りだろうかゴツゴツと気味の悪いトンネル。過去は近くで白骨死体が見つかったという。女性や子供の霊が出る。丑三つ時に車で通ると女性とすれ違い、バックミラーで確認すると誰もいないという。見てしまうとその数日後に金縛りにあい、沼付近では子供の声が聞こえてくる。昔池では子供が亡くなったという。

恐怖度
星評価
穴場度
星評価
地図

血迫池(大分県大分市)

 自殺の名所となっており、心霊写真がよくとれると恐れられている。またここで肝試しをすると帰りに交通事故にあうという。もともとは農業用のため池で血迫池を作った際、枯れるのを恐れた当時の人々が人柱として何人か埋めたそうです。

恐怖度
星評価
穴場度
星評価
地図

三国峠(大分県)

 どういうわけか交通事故が多発する地帯となり、それから霊の噂が広まるようになったそうな。作業員の服装の霊が出るという。また、西南戦争では、激戦地となった事から慰霊碑がたてられており戦死者の霊が出るという。

恐怖度
星評価
穴場度
星評価
地図

HOME 心霊 大分の心霊







京都心霊 古都コトきょーと!