TOP-image
2012.07.08

五月平展望台下の夜景

大阪高尾山の夜景

レジャー概要

五月山展望台の下
美しさ ★★★★☆
アクセス ★★☆☆☆
大阪府枚方市
鑑賞無料
終日開放
車から徒歩10分
MAP

五月山展望台下

 なぜ五月山展望台「下」なのかというと、五月山展望台が整備されておらず草木で展望がなくなっている為、草木のない展望台下広場のほうが景色が素晴らしいからです

 秀望台は街灯もあり、雰囲気もいいですが、こちらは真っ暗な薄気味悪い道を懐中電灯片手にアクセスします。しかし、いついっても人が沢山。ドライブウェイの中で最も展望がよいのです。

 誰にも邪魔されず時間を過ごせます。

情報

 五月平展望台というのがありますが、そこはもう草木が生い茂っており展望地として扱う事が出来ません。代わりにそのさらに下へ下がっていくと、展望のあけた夜景地が現れます。ここまでは懐中電灯が必須なので、必ず持参するようにして下さい。

アクセス

 JR大阪駅、阪急梅田駅前の国道176号線を北上。そのまま淀川を渡り、十三をすぎ、阪急宝塚線の池田駅付近まで行きます。「池田駅東口」交差点を右折、4つ目の信号「五月山公園前」という交差点を左折。そこからドライブウェイに入ります。木々の成長により、ここをお金出してまで上るような展望地ではないように感じます。誰でも気軽に行きやすい点は評価します。ドライブウェイ中、一つトイレ付の20台くらい駐車できる駐車場がありますが、そこから入って行きます。展望台につきますが、そこは展望がなくなっているので、その左側にある道を下がっていってみましょう。







古都コトきょーと