山梨県の心霊スポット集

花魁淵(山梨県甲州市)

 山梨で非常に有名な心霊スポット。テレビや雑誌などでも何度も紹介された場所。戦国時代、徳川家康に滅ぼされた武田氏が、この地の金山の場所を知る遊女55人を谷底へ突き落した。その為、別名「五十五人淵」とも言われる。その後、自然災害でが多発。遊女たちの呪いだと言われた。現在も女性の霊を見たという目撃情報が後を絶たない。小さい頃、よく丹波山村の釣り堀によく連れていってもらってたが「この奥の山に金山があってね、女の人たちが谷から落とされてこの川に死体が流れついたんだよ」という話をよく聞かされていたのだが、流れついたのは丹波山で合ってるのだろうか?

恐怖度
星評価
穴場度
星評価
地図

青木ヶ原樹海(山梨県富士河口湖町)

 日本で最も有名な自殺の名所が青木ヶ原樹海。昔からここは自殺が多発していたようで、現在でも毎年30人ほど自殺者が出ているという。自殺者の霊が夜な夜な彷徨っているという。それより運悪く自殺者を見つけてしまうほうがよっぽど怖い気がする。

恐怖度
星評価
穴場度
星評価
地図

すずらん池(山梨県北杜市)

 昔、おばあさんがここで自殺しそれからよる人が通ると着物の裾がついた腕が水面から伸びてきて池に弾きづりこまれるという事があり心霊スポットと言われるようになった。ほかにも入水自殺や付近で事故死した人がいるいわくつきの池。

恐怖度
星評価
穴場度
星評価
地図

旧笹子トンネル(山梨県大月市)

 山梨で有名な心霊トンネル。昔、このトンネルで小さな女の子が亡くなってから女の子の霊が出るといわれ、心霊スポットとして知られるようになったそうです。

恐怖度
星評価
穴場度
星評価
地図

旧割石トンネル(山梨県)

 トンネルを作る際、重労働で弱ったり亡くなった朝鮮人作業員を埋めたといわれており、トンネル入り口にボロボロ作業着を着た朝鮮人が立っているという。また口裂け女が出るといわれている。

恐怖度
星評価
穴場度
星評価
地図

新府城跡(山梨県)

 武田勝頼によって築城されたが、長篠の戦いで織田・徳川に敗れる。城は勝頼が火をはなち消滅したが、戦死した落ち武者の霊が現れるという。

恐怖度
星評価
穴場度
星評価
地図

おむつ塚(山梨県)

 昔、この地に「おむつ」さんという女性が嫁入りする事になりました。なんでもこの地では嫁入り前には庄屋に挨拶しなければならなかったそうで、挨拶に行くとあまりの美しさに裸にされ襲われそうになりました。それを拒絶したおむつは庄屋の怒りを買ってしまい牢屋に閉じ込められさんざん嫌がらせをうけた跡、蛇やトカゲ、虫など気色の悪い生き物と共に生き埋めにし、殺してしまいました。その後、起こったおむつの母親がおむつのお墓に栗を巻き、「庄屋がにくければこの栗の数だけ祟れ。」というと数日後庄屋は気が狂い、一族・家来皆切り殺した後、原因不明の死を遂げたという。地図は自信ないですが大よそこの桃畑の中ではないかといった処。

恐怖度
星評価
穴場度
星評価
地図

HOME 心霊 山梨の心霊







京都心霊 古都コトきょーと!