岩手県の心霊スポット集

慰霊の森(岩手県盛雫石町)

 岩手で誰でも知ってる心霊スポットの一つ。大人から子供までほぼ全ての盛岡市周辺の人が心霊スポットとして認知されている有名な場所は、慰霊の森と今は亡くなった松園のお化け屋敷のみ。1971年7月30日に千歳空港から羽田空港行きの便が岩手県雫石町上空で自衛隊の飛行機と衝突し、その損傷から空中分解し、乗客155名と乗員7名の計162名全員が亡くなった。

恐怖度
星評価
穴場度
星評価
地図

松園のお化け屋敷(岩手県盛岡市松園) - 取り壊し済み

 岩手内陸部の代表的な心霊スポットの一つ。慰霊の森のような恐怖系というよりは、「本当に出んのかよw」程度の恐怖度の低い場所で、住宅街のど真ん中にあった。過去3家族が心霊体験をしたという理由でいずれも入居後数か月で出ていったという噂。窓から女性がのぞいているなどという噂があった。また管理者がおり、頻繁に手入れなどで出入りしていたという話もあるが、一回は雑誌などが散乱しており、二回は殺風景。夏になるとアホほど暑かった。

恐怖度
星評価
穴場度
星評価
地図
解体済み

愛宕山の裏山(岩手県盛岡市)

 マイナーな心霊スポット。風景・夜景スポットでもある愛宕山展望台から、紅葉が丘に至るまで参道があるが、昔小さな男の子がこの山へ迷い込み、ちょっと大き目の岩がある分岐点付近で変死しているのが発見された。夜に少年が山で親を探してる姿が目撃されている。また山中にある付近にある廃墟も危険だそうだが真相は不明。

恐怖度
星評価
穴場度
星評価
地図

コーポ○山(岩手県盛岡市)

 2010年前後?から急に中高生の間で心霊スポットとして有名になった場所。元は嘘か本当か全室ヤ○ザが入居していたらしく専ら「ヤーサンマンション」と呼ばれる事が多い。駐輪場には結構な自転車があるものの現在は誰も住んでおらず全て空き家。ベランダ側から撮影すると動物の心霊写真らしきものが写る。私が行った時には最上階が赤く点灯したのを見て確認しに行ったが光らしきものはなかった。

恐怖度
星評価
穴場度
星評価
地図

四十四田ダム(岩手県盛岡市)

 盛岡の自殺の名所として名高いダム。昼間はちょっとした観光地だが、夜になると湖から白い手が手招きをするなどの噂がある。

恐怖度
星評価
穴場度
星評価
地図

黒森山(岩手県盛岡市)

 、幼い姉妹が腐乱死体で発見された場所。県道208を進むと二つ神社があるが、奥の神社付近でその姉妹が目撃されている。仲良く手を繋いであるいてくるが顔などは原型がとどめてないほどぐちゃぐちゃになっており、話しかけられたら死ぬ。

恐怖度
星評価
穴場度
星評価
地図

デンデラ野(岩手県遠野市)

 妖怪の里・遠野の心霊スポット。デンダラ野というオドロオドロしい名前だが、語源は京都市にあった葬送地「蓮台野」から来ている。れんだいの→レンダラ野→デンダラ野といった所だろうか。昔は60歳を捨てると老人はここへ追いやられ、やがて亡くなるとこの地に埋葬した遠野の葬送地。人が死ぬ前には町に前兆ともいうべき不可解な事が起こったという。

恐怖度
星評価
穴場度
星評価
地図

千貫石堤(岩手県金ヶ崎町)

 洪水対策の池の工事中・度重なる事故が起き、その人柱として「おいし」という若い女性が千貫で買われ、石櫃に入れられ生き埋めにされた。すると工事中の災難はなくなったものの、毎晩女性の声や足音、人影などの目撃証言があとを絶たなくなり、石堤の作成者川田という人物の家族がすべて亡くなり、生前おいしとかかわりのあった人物すべての子孫が死に絶えた。これをおいしの祟りと恐れ慰霊碑を立てた。それがおいし観音である。それから何百年過ぎた今でも怪現象は続いているという。

恐怖度
星評価
穴場度
星評価
地図

HOME 心霊 岩手の心霊


古都コトきょーとの管理人について
tamura
平成3年生まれ、京都在住のアウトドア好き。趣味は登山/夜景/旅/スキー/キャンプ/Web制作など。Olympusユーザー。インコなど鳥が大好き。夜景山岳会所属。美しい所か人の居ない所に出没します。

メールフォームプロフィールを詳しく





京都心霊 古都コトきょーと!