TOP-image

2013年の更新履歴

2013.12.28
丹波
774m

【積雪期】赤熊-半国山-るり渓温泉

 亀岡の半国山、あまり登る機会がないと思っていましたが、雪の日に気軽に樹氷を見たいと行く事になりました。山頂はとても眺めが良く、樹氷の感動も相まってとてもいい山行となりました。帰りの温泉がグッドでした。

2013.12.14
東山
848m

坂本-延暦寺-大比叡-四明岳-きらら坂-修学院

 道もよく整備されており歩きやすい分、面白味はあまりないかもしれません。山頂部にある延暦寺など、今回は拝観せず歩きましたが見どころでもあるのでせっかく登る方はすぐ下れるので観光して見るのもいいです。

2013.12.07
大峰
1790m

樹氷と絶景を眺めに「大峰・大普賢岳周回コース」

 本来6~7時間の周回コースですが、写真を撮りながらゆっくり歩いていたら大幅に時間を越えてしまいました。しかもキツイ!アップダウンが多くて足に来るコースです。山頂の樹氷や秘境的な雰囲気など大峰らしさがあって大満足でした。

2013.12.04
京都
廃村

廃村八丁

 京都北山の深い深い山の中に廃村があります。厳冬の生活困難により村人が去って何百年も続いたその村は昭和の初期になくなりました。今でも民家の石組みやお寺の跡やお地蔵様など人が生活していた名残を感じる事ができます。

2013.11.28
伊吹
817m

寒霞渓-三笠山-西峰-星ヶ城山(ピストン)紅葉200%!

 内陸で育った僕は、海のある町にすごい憧れがありました。寒霞渓に紅葉に…と調べていると星ヶ城山…瀬戸内海最高峰…という文字に惹かれついつい行ってしまいました。

2013.11.20
大津市
★5

比良 蓬莱山

 比良 蓬莱山は比良山地中部にある山で、琵琶湖バレイで有名な山。スキー場が整備されているので山頂付近から遮るものがなく滋賀県中南部が一望できる事で人気。ゴンドラで上がってスキーのナイターで見る事もできる。

2013.11.19
京都
鋼索鉄道

愛宕山鉄道の廃線ルートから愛宕山

 かつて京都市内と愛宕山中腹を繋いでいた愛宕山鉄道。今では想像もつかないが、かつて愛宕山には遊園地やスキー場やテント村など多くのレジャー施設が立ち並ぶリゾート地でした。その廃線を辿り愛宕山に登ります。

2013.11.02
大峰
1915m

大川口から鉄山-八経ヶ岳・明星ヶ岳-トンネル西口

 まさに冒険心をくすぐられるバリルートと絶景で大満足でした。鉄山がメインであとは苔なども魅力的でした。近畿最高峰の八経ヶ岳の登れたので満足です。

2013.10.30
伊吹
1377m

【滋賀最高峰】伊吹山・三ノ宮神社からピストン

 久しぶりの日本百名山はやはり普通の里山とは規模が違います。ドライブウェイから山頂へ楽々アクセスできるこの山ですが、やはり登らなければ分からない良さが沢山あると思います。

2013.10.22
大峰
1895m

双門コース-迷ヶ岳-修復山-弥山-行者環トンネル

 1000m前後の京阪神の山とは次元の違う山行に疲れながらも大満足。大峰系はまた違う山も行ってみたいなぁと興味がわいてきました。近畿最高峰にいけなかったのは残念ですがなにより自信のついた山行でした。

2013.10.07
比良
1214m

大山口-金糞峠-武奈ヶ岳-八雲が原 濃霧の比良登山

 天気が悪く、終始ガスでしたが、ガスならではの景色が見る事が出来ました。特にコヤマノ付近のブナ林や、ヤクモの池などは雰囲気が独特であれはあれで感動します。行きしは一部雨が降っていて山頂では悠長に鍋を食べました。

2013.10.01
北山
970m

坊村-鎌倉山-オグロ峠-峰床山 山行

 北山のなだらかなアップダウンが広がる気持ちのよい尾根がいい感じでした。八丁平のことがあまりよく知らない時やったので今度行くときは周囲をぐるっと回ってよく見てみたいです。

2013.09.21
東山
472m

円重寺駐車場-火床-大文字山-如意ヶ岳

 大文字山は何度も登っていますが、如意が岳は初めてでした。展望があるかなと散策もかねてでしたがいい運動になりました。夜景ではなく昼間の火床の景色も素晴らしかったです。

2013.9.18
大津市
★5

比良 権現山

 比良山地にある約1000Mの山で、琵琶湖南部・奈良・京都・大阪の夜景が一望できる。また高さがある為神秘性があり滋賀夜景の中では一番感動しました。琵琶湖を囲む夜景は滋賀らしくてよかったです。

2013.09.13
右京区
滝行

空也の滝で滝行・清滝BBQ

 暑いので心を清めに空也の滝に滝行に行ってきました。滝に打たれた瞬間、身も心もスッキリ。そして毎回お決まりのBBQも。

2013.08.23
左京区
BBQ

八瀬の河川敷でBBQ

 仕事終わりにぶらっと八瀬に。川に足を付ければ熱さも忘れ快適。バーナーで簡易BBQも。デイキャンプの人たちで賑やかでした。

2013.08.20
北区
キャンプ

沢ノ池でキャンプ

 京都の秘境と言われる沢ノ池。エメラルドグリーンの池のほとりでたき火にBBQ。のどかにすぎる時間…都会の喧騒から離れてのんびりすごして来ました。

2013.8.9
野洲市
★4

三上山(近江富士)

 三上山 (近江富士)は滋賀県野洲のシンボルともいえる小独立峰で、その山頂と表登山道の途中から栗東・草津・大津、湖西の方まで一望する滋賀屈指の夜景を見る事が出来る。独立峰なだけあって1から急騰を登るので結構大変。

2013.8.9
大津市
★4

鶴の里鉄塔下

 鶴の里鉄塔下は大津市の鶴の里住宅街の上にある関電の鉄塔から見える展望地。高さはあまり感じられないが、大津南部から東は草津や栗東、近江八幡までパノラマ度が高く見応えがあります。登山道が滑りやすく急こう配なので注意が必要です。

2013.8.9
大津市
★3

追分鉄塔下

 滋賀県にあるが見えているのはすべて京都市。主に山科とその南部醍醐と天気が良ければ京阪奈丘陵まで見えています。ほぼ名神の高速を見るために行ったようなもの。写真で見るよりもちょっと遠いかもです。

2013.07.29
西京区
BBQ

雨の日の松尾橋BBQ

 デイキャンプに出掛けるつもりが天気は雨…せっかく購入したBBQグリルを試す為に近くの松尾橋へ。松尾橋は京都のBBQ王道スポットです。

2013.07.14
右京区
BBQ

清滝・金鈴峡でBBQと川遊び

 清滝から車で10分の赤橋の下の広場、穴場スポットで川遊びとBBQを楽しみました。人が来ることもなくのんびりすごせました。

2013.06.29
左京区
★3

貴船 ほたる岩

 京都を代表する観光地の一角に何世紀も前から蛍の名所として親しまれてきた場所があります。京都市より1か月遅れで見ごろを迎える貴船の蛍岩。

2013.06.09
右京区
★1

清滝

 京都市民しかしらない蛍の名所。京都で蛍という清滝が一番すごい!というイメージ。ただ、蛍スポットというより、蛍が居るスポットといった所で乱舞には程遠い。

2013.5.26
和歌山市
★5

岩神山

 岩神山はあまり知られていない山だが、その山頂展望所からは和歌山市や紀の川市などを一望できます。街まで距離はあるのですが和歌山の中では比較的光量も多く、パノラマがある為迫力があります。

2013.5.26
海南市
★3

森林公園 雨の森

 森林公園 雨の森は海南市にある和歌山で知られた夜景スポットです。夜景は西側が光が強く光の薄い東に流れるような見え方がする為面白いパノラマ夜景で、和歌山と海南を挟む山やパノラマ真ん中を走る阪和自動車道などが特徴的。

2013.5.26
有田市
★4

東燃ゼネラル和歌山工場

 東燃ゼネラル和歌山工場は和歌山県有田市にある石油工場でそれを望む工場夜景スポットは「有田の工場夜景」という名で知られる。中でも天神峠地蔵尊付近にある展望地は山の上から俯瞰的に工場地帯を眺められ特徴的で素晴らしい。

2013.5.23
鳥取市
★5

久松山

 久松山は鳥取市のシンボルともいえる山で山全体が鳥取城址となっています。山頂からの夜景は山陰一の大夜景と言われており、鳥取市や日本海に出てる無数のイカ釣りの漁船など一望できる。

2013.5.23
鳥取市
★1

雁金山

 雁金山は鳥取市のシンボルともいえる久松山の隣の山で、山頂には平和記念塔と呼ばれる高さ16.5mの白い塔がある。夜景は大したことないが、市民に親しまれている山で、山頂の平和記念塔と星が綺麗な場所でした。

2013.5.10
桜井市
★3

外鎌山

 外鎌山は朝倉富士・忍坂山(おっさかやま)などと呼ばれる古く歴史のある山。標高は低く住宅街の中に登山口があるという現在は人気とはいえないが、山頂からは麓の桜井市をはじめ、八木、郡山付近など奈良盆地南部が一望でき「大和さくらい100選」に選ばれました。

2013.5.7
竜王町
★1

竜王山駐車場

 竜王山は金勝アルプスに属する山で竜王山の駐車場からは湖東を一望する事が出来る。山頂や耳岩も行きましたが、やはりこの地区は大津方面を眺める夜景の方が満足できます。

2013.05.02
奈良市
★5

高円山 火床

 夜景スポットとしては非常にマイナー。隣にある新日本三大夜景の若草山の夜景と比べるとパノラマ度は無いが街までの距離が近く眼下から夜景が広がっている。市街地が碁盤の目になっているのが分かりやすく確認でき奈良らしい夜景。

2013.04.25
生駒山
★1

パノラマ駐車場

 パノラマ駐車場は信貴生駒ドライブウェイの中で最も高い場所にある展望台。木々の成長で展望はほとんどなく、奈良方面の夜景しか見れない。

2013.04.25
生駒山
★2

夕日駐車場

 夕日駐車場は信貴生駒スカイラインの中で最も有名な展望台の一つ。車からすぐの場所で見れるのでのんびりできますが、ちょっと騒いでる若者や走り屋ではないがブイブイ言わせてる若者が多い。

2013.04.25
生駒山
★3

鐘の鳴る展望台

 鐘の鳴る展望台は信貴生駒スカイラインの代表的な展望台で、大きな展望台の上からは大阪平野はもちろん、奈良平野まで360度一望できる。ただ、有名な展望台にも関わらず非常に展望台が狭い。

2013.04.25
生駒山
★2

高安山展望台

 高安山展望台は生駒山系高安山の山頂にある展望台で、ドライブウェイの中でもかなり穴場のスポット。

2013.04.25
生駒山
★2

十三峠駐車場

 十三峠駐車場は信貴山系にある峠のドライブウェイ上にある展望台で、穴場ですがベンチに座りながらそれなりの夜景を見ることができる。

2013.04.25
神戸市
★5

観音山

 観音山は西宮のシンボル甲山の裏側にある標高526mの山で、兵庫にありますが、見えてる8割が大阪なので大阪の夜景だと思って下さい。岩の上から大阪平野を全体眺めることができる。夜景の質は非常に高く、高度感もあり迫力も全国屈指!

2013.04.25
神戸市
★5

中山天狗塚

 中山は宝塚の山手台・五月台・中山台などの奥に位置する山。これらの住宅街は非常に夜景がきれいな住宅街として有名ですが、中山からはさらに広範囲、大阪平野・兵庫宝塚全体を眺めることができます。

2013.04.25
神戸市
★5

満願寺西山

 満願寺西山は大阪平野を北側から眺める中山や観音山と比べると高さがなく、電線が邪魔するのが非常に惜しいですが、パノラマ度は圧倒的に満願寺西山の方があります。200度を超えるパノラマと大阪平野の迫力、宝塚の立体的な街並みは非常に魅力的です。

2013.04.25
神戸市
★4

行者山東観峰

 本来、行者山の夜景がメインだったのですが、肝心の行者山は草木の成長でイマイチ。一応行ってみよかと行った東観峰、標高は夜景を見るには十分な高さと遮るものがなく180度のパノラマはなかなか綺麗でした。

2013.04.25
神戸市
★5

摩耶山

 摩耶山掬星台は日本三大夜景の一つとして知られる関西を代表する夜景スポット。六甲山系摩耶山から眼下の神戸~から阪神、大阪方面までの大パノラマと大阪湾を囲む特徴的な地形が見どころ。

2013.04.25
神戸市
★3

六甲山天覧台

 六甲山展覧台は六甲ケーブルの六甲山頂駅隣にある展望台です。1000万ドルの夜景と言われており神戸の夜景は日本を代表する夜景と言われています。

2013.04.25
神戸市
★3

六甲ガーデンランス

 見晴らしテラスからはうっすら神戸市方面の夜景が見え、塔に上がるとライトアップされる施設内の洋館と神戸~大阪の夜景との相性が素晴らしい。

2013.04.25
神戸市
★2

塩尾寺

 塩尾寺(えんぺいじ)に向かう途中のヘアピンに車を数台停められる場所がありそこから宝塚から大阪方面を一望する事ができます。高さがないですが車で行けるので静かな超穴場で夜景を見たいという方に良い場所です。

2013.04.25
神戸市
★3

六甲山山頂

 六甲山の夜景というと天覧台やガーデンランスなどですが、六甲山の山頂にも夜景が見れる場所があります。大阪方面に展望が開けており遠いのものの高さがある為光量が多く満足のできる夜景が見れるでしょう。

2013.04.25
八尾市
★3

信貴高尾山

 大きな岩の上から大阪南部を一望出来ます。岩を登っていかなければいけないような少し危険な場所ですが、大きな石の上にはまず人も来る事がなくゆっくりできます。

2013.04.25
河内長野
★5

岩湧山

 山頂から大阪府の泉南・阪南以外の地区すべて・神戸市、奈良盆地、京都盆地の一部まで一望する事が出来る。市街地までの距離はあるがそのパノラマと光量は凄まじく日本でもTOPクラスの夜景と言われる。

2013.04.25
千早赤阪
★3

大和葛城山

 山頂は広々とした高原になっており大阪平野、奈良盆地が見える。夜景としてはレベルが高いとは言えないが雰囲気が良く、看板と夜景という組み合わせが良い。テイクオフまで行けば奈良盆地南部を一望する事が出来る。

2013.04.25
大東市
★4

河内飯盛山

 河内飯盛山は生駒山脈の北端に位置する山で、山頂は飯盛山城の跡地となっています。展望台(今は登れない)のある山頂の景色は良くないのですが、ハイキングコースを下ると視野200度以上はあるかという展望スポットがあります。

2012.4.12
右京区
★4

天神川

 京都の主要道路のひとつ、亀山・西京区につながる9号線その桂側の手前、「五条天神川」交差点のすぐ南に位置し、アクセスも簡単です。

2013.4.4
北区
★5

原谷苑・村岩農園

 知る人ぞ知る京都最高の桜スポット。入れば数十種類の桜はもちろん、つばきやボケ、シャクナゲ、馬酔木、つつじ、みずきなど数々のお花とともに観賞する事が出来ます。

2013.4.4
南区
★5

東寺

 東寺の五重塔と桜のライトアップ美しい。有料だが、京都駅から近いし行く価値はかなりあると思います。

2013.4.4
西京区
★3

法輪寺

 嵐山花灯路で公開される過激なライトアップでおなじみの法輪寺。境内には桜の木があります。この時期は穴場でほとんど人はいません。

2013.4.4
南区
★3

六孫王神社

 良縁成就のパワースポットとして注目を浴びている六孫王神社は春になると、ソメイヨシノ、枝垂れ、一重、うこんなどの種類多くの桜で彩られます。

2013.4.4
左京区
★4

真如堂

 真如堂は観光ガイドなどではあまり乗ってない観光地ですが、知る人ぞ知る桜の名所です。70本の桜が植えられておりカメラマンなどに人気のスポット。

2013.4.4
左京区
★5

蹴上インクライン

 真如堂は観光ガイドなどではあまり乗ってない観光地ですが、知る人ぞ知る桜の名所です。70本の桜が植えられておりカメラマンなどに人気のスポット。

2013.4.2
左京区
★4

哲学の道

 哲学の道は京都屈指の桜の名所。銀閣寺に近いことから一緒にアクセスする方が多いのでしょう。銀閣寺付近から大豊神社まで約2kmも桜並木が続きます。

2013.4.2
左京区
★4

岡崎疎水

 岡崎疎水は琵琶湖の水をこの疎水を通し鴨川まで通し京都の中心部まで運ぶ働きをしており、その疎水に沿って桜並木があり、夜はライトアップと船上から眺めることができる十石舟が運航される。

2013.4.2
左京区
★4

金戒光明寺

 黒谷さんの呼び名で親しまれている金戒光明寺は墓石たちを飾る桜が植えてあり春になると境内の桜が満開になり神秘的な雰囲気となります。

2013.4.2
左京区
★4

高野川

 出町柳の北、葵橋の先からの賀茂川は春になると川に沿って桜並木が満開になる。春になると地元の花見客が桜を楽しんでいます。

2013.3.30
西京区
★4

釈迦岳見晴台

 釈迦岳見晴台は西山古道のはずれにあるヒノキの植林地で、その上部が展望所になっている場所です。北は比叡山から南は大阪平野まで一望できます。展望所から町まではいくつか山を挟むのでだいぶ距離があり迫力はありませんが、高さがあり展望範囲が広いため感動します。

2013.3.28
左京区
★4

本満寺

 本満寺の桜は知る人ぞ知る桜の名所で、樹齢90年の迫力・降り注ぐような桜は素晴らしい。あの円山公園の有名な枝垂れ桜の姉妹樹です。

2013.3.28
左京区
★4

桜花苑

 桜花苑は熊野若王子神社の裏にある穴場の桜スポット。非常に綺麗なのですが勿体ない事に熊野神社に大勢の観光客がいてもこの場所に人が来ることは滅多にありません。

2013.3.28
左京区
★4

宗忠神社

 大豊神社は桜の名所というような場所ではないのですが、自然の中にピタリと融合する神秘的な桜の木を見ることができます。

2013.3.28
左京区
★4

大豊神社

 大豊神社は桜の名所というような場所ではないのですが、自然の中にピタリと融合する神秘的な桜の木を見ることができます。見に行った日は30年に一度の桜・梅の同時開花を拝むことができました。

2013.3.28
上京区
★3

立本寺

 立本寺(りゅうほんじ)は西陣の隠れた桜名所。本堂の前に立ち並ぶ桜は見事。四月の上旬には桜まつりがおこなわれ、予約するとお弁当を用意してもらえる。

2013.3.28
上京区
★4

千本釈迦堂

 千本釈迦堂は「良妻 阿亀(おかめ)桜」で知られています。地まで届く枝が木全体を包みこんでおり花を咲かせるときはこんな桜があるのかと吃驚させられます。

2013.3.23
北区
★5

平野神社

 平野神社は平安時代以前からの桜の名所で、50種類、約400本の桜が境内に咲き乱れます。また、夜桜を楽しんでもらおうと期間中は桜花祭が行われ大勢の観光客でにぎわいます。

2013.3.23
上京区

鴨川公園

 鴨川公園は京都で最も有名な桜の名所ではないでしょうか。鴨川沿いにずらっと咲く桜には歓声の声も少なくありません。

2013.3.23
上京区
★4

京都御苑

 京都御苑には1000本以上の桜の木があり、三月下旬から四月の頭にかけて桜を楽しむことができます。

2013.3.23
下京区
★3

梅小路公園

 梅小路公園は京都駅からほど近く、市民の憩いの広場といった場所。シートを広げ、東京の上野公園みたいにお花見を楽しむ事が出来ます。週末になると家族連れや団体さんでにぎわいます。

2013.3.23
右京区
★4

佐野籐右衛門邸

 佐野籐右衛門邸というのは世界で活躍する桜守の邸宅。あの円山公園の桜を育てたのもこの佐野籐右衛門氏なんです。そのご自宅のお庭は京都の桜の名所として知られております。

2013.3.23
右京区
★5

嵐山

 京都を代表する観光地嵐山ですが、春は桜も素晴らしい。山の中にぽつぽつと見える桜の見え方が面白い。中之島は出店、西京区側の並木に行けばシートを広げお花見ができます。

2013.3.23
右京区
★4

広沢池

 名月観賞池で有名な広沢池。池の周囲を囲む桜が綺麗。人は少なく家族で車できてお花見できそうな場所です佐野邸と一緒に訪れてみてはいかがでしょうか。

2013.3.23
右京区
★3

車折神社

 車折神社は右京区の桜の名所で、三月上旬からの早咲き桜から四月中旬までの遅咲き桜、合わせて15種、40本以上の桜が咲き春は長期にわたって桜を楽しめる場所。

2014.03.15
和歌山
砲台跡

和歌山の要塞島「友ヶ島」で砲台跡を散策

 戦争時代の要塞島で知られる友ヶ島。今も残る砲台跡のレンガ造りの施設や島の廃墟じみた雰囲気が宮崎駿監督のアニメ「天空の城ラピュタ」に似てる!と話題になってから一躍有名になりました。

2013.3.2
豊島区
★4

池袋サンシャイン

 展望室の高さは226m。その高さと、付近に高いビルがないことから何にも邪魔されることなく都内全体を見渡せる。都心や新宿、渋谷等の副都心、また東京ドーム、スカイツリー、東京タワーなど東京のシンボルがわかりやすく確認でき見ていて面白い。

2013.3.2
新宿区
★4

東京都庁

 東京都庁北展望室は高層ビルの立ち並ぶ西新宿の中でも一際目立つ東京都庁の上階にあります。ここから見た夜景はまさに光の海といった感じでどこまでも町の明かりが続いています。

2013.3.2
港区
★4

東京タワー特別展望台

 東京タワー大展望台は東京タワーの2つあるうちの低い方の展望台です。付近には高い建物が多いため、正直いって特別展望台へ行かないのであれば東京タワーに来る価値はありません。

2013.3.2
港区
★4

東京タワー大展望台

 東京都庁北展望室は高層ビルの立ち並ぶ西新宿の中でも一際目立つ東京都庁の上階にあります。ここから見た夜景はまさに光の海といった感じでどこまでも町の明かりが続いています。

2013.3.2
墨田区
★4

スカイツリーイーストタワー

 スポット名はスカイツリー本体の東部にあるビル型の高層ビル。その30、31階にあるソラマチダイニングの片隅から北部~東部の夜景を眺めることができる。特に特徴はないが、無料で見ることができるのはうれしい。

2013.2.21
盛岡市
★3

マリオス

 岩手のランドマークマリオス。高さ91M、20階しかないが高層ビルのない盛岡では最も目立つビルでもちろん、展望台からは盛岡全体を見渡すことができる。岩手の中心駅である盛岡駅に発着する電車や駅全体を眼下に眺めることが出来る。

2013.2.21
盛岡市
★2

アップルロード

 盛岡の南東にある隠れた夜景スポット。アップルロードと呼ばれひそかに親しまれている地域の生活用道路。

2013.02.18
神戸市
★3

ビーナスブリッジ

 ビーナスブリッジは再度山ドライブウエイにある展望台。フェンスやモニュメントに誓いの鍵を取り付けれるようになっており、ここに鍵をかけると恋愛がうまくいくそうです。

2013.02.18
神戸市
★3

おらが茶屋

 神戸須磨にある高倉山の頂にある一件の茶屋の名称。屋上からは、神戸市街地はもちろんその奥に大阪平野が広く淡路島まで広がり淡路島の北側には明石海峡大橋、そして神戸の須磨方面の360度の大パノラマ夜景を楽しむことができる。

2013.02.18
神戸市
★2

鉢巻展望台

 鉢巻展望台は表六甲ドライブウエイの途中にある展望台で、六甲山系の夜景を見る事ができる。前方左右に山が邪魔するため、展望範囲は狭いが駐車場は街灯があり、雰囲気も悪くないためドライブにどうぞ。

2013.02.05
夜景

夜景が綺麗なところってどんなところ?

 夜景が綺麗な夜景スポットの見え方や地形の特徴などを説明です。地形や構図、パノラマ、角度、光量など様々な特徴が重なって最高の夜景を魅せてくれます。

2013.01.31
兵庫
ホテル

憧れの廃墟「摩耶観光ホテル」徘徊記録

 天空の軍艦、廃墟の女神などと崇められる日本屈指の廃墟ホテル「マヤカン」。ホテル運営当時は裕福層をターゲットとした超高級ホテル。アールデコ風のデザインが廃墟となってもなお、いや、廃墟になって一層魅力が増しています。

2013.1.5
御所市
★3

金剛山 国見城跡

 金剛山は、大阪と奈良の県境にある日本有数の登山者数を誇る山。1125mの山。国見城址からは高度感のある大阪方面の夜景が見え、それを背景に看板や時計を眺めると不思議な魅力がある。また、葛城神社横のブナ林からは奈良方面の夜景も見れる。

2013.1.2
天理市
★4

龍王山 南城跡

 龍王山南城跡は、京都タワー・東大寺を同時に眺める二都一直線や、直線距離約80km先にある明石海峡大橋を望遠で撮影も出来る。夜間に行くと古墳のぼつぼつ光が均等にとみっしり広がる奈良南部の特徴的な盆地夜景を見ることができる。


古都コトきょーと