TOP-image
2016.03.27

伊豆の廃ループ橋 - 赤沢八幡野連絡橋

伊豆の廃ループ橋

廃墟の情報

伊豆の廃ループ橋
廃橋
場所 静岡県
建設 1973
廃墟化 1974

伊豆の廃ループ橋 - 赤沢八幡野連絡橋


伊豆で有名な廃ループ橋にやってきました。赤沢八幡野連絡橋と言われ、赤沢別荘地という別荘地の際に建設された橋だそうで、当時は工事車両が往来していたようですが、1978年に別荘地開発業者が倒産、その後開発区画と共にこの連絡橋も破棄されました。

結構綺麗にも見えますが、反対側へ行くと大変な事になってます。

下は草木生え放題。橋の形がいびつにも見えます。

じゃじゃーん。なんこれ?!すごいでしょー!

Google MAPで上から見るとこんな感じになっています。開発中はその先にも道がありましたが、おそらく舗装していなかったのか、長い月日を経て今は森と化しています。

しかも落ちとる…。なんか最後のトコおちてんねんけどw

近くまで行ってみた。これは1993年前後に崩落したそうで、もう20年も前の話です。登ってみようかと片手をかけた瞬間、断念しました。角度ありすぎ。

なんか形がいびつなんですよねぇ。

上に上がってくると海が見えます。素敵な所なんですけどね~。

見れば見るほど現実から離れていってる感覚です。

そしてパッと見より、実際歩いてみると結構巨大。橋やからそらそうか。

海のむこうには大島が見えます。

形がおかしい気がする。グニャグニャしてる。

そしてここが切れた部分。若干高所恐怖症なので下はのぞき込めませんでした。しかしすごい…。こんなものが未だに残ってるなんて…。

この渡った先に行ってみたいけど、時間がないからパス。何もないやろけどねw

感想・まとめ

伊豆の廃墟ツアー廃道編はこの廃ループ橋でした。この周辺ではかなり有名な廃墟みたいで、僕ら以外にも一組が写真撮影に来られてました。

現実離れしてるというか、まぁ廃村とかにならありそうですけど、よく今まで残ってるなぁという感じでした。映画のセットとかでも使えそうです。廃墟として感動はしないけど、大人の探検という感じで散策が楽しかったです。


古都コトきょーとの管理人について
tamura
平成3年生まれ、京都在住のアウトドア好き。趣味は登山/夜景/旅/スキー/キャンプ/Web制作など。Olympusユーザー。インコなど鳥が大好き。夜景山岳会所属。美しい所か人の居ない所に出没します。

メールフォームプロフィールを詳しく





古都コトきょーと