TOP-image

京都嵯峨心霊マンション

心霊情報

物件名
嵯峨のメ○ボ広沢
場所
京都府京都市右京区嵯峨
ジャンル
心霊マンション
タクシー怪談
恐怖度
知名度


メタボ広沢の様子


 これがその心霊マンションの「メタボ広沢」。建築年月1974年11月の築40年ほどのマンションです。丸太町通沿いにあり、言うほど不気味な雰囲気はあまり感じられない。ちなみにメタボというのはメタボリックの略なのだが、1993年に内臓脂肪型肥満「メタボリックシンドローム」という言葉が生まれる前は、「メタボリック=大きな」という意味合いで使われていたそうで、大きなマンションという意味で名づけられたのではと思われる。

 入口です。半地下があり、そこには喫茶店が入居しています。

 人は少ないですが住んでいるようです。娘さんが自殺したといわれているのは最上階の8階で、8階に行くとポルターガイストなどの心霊現象が起きるというが、一応まだ現役のマンションで住んでる人もいるので不法侵入はしませんでした。みなさんもしないように。

HOME 心霊TOP 嵯峨の心霊マンション


古都コトきょーとの管理人について
tamura
平成3年生まれ、京都在住のアウトドア好き。趣味は登山/夜景/旅/スキー/キャンプ/Web制作など。Olympusユーザー。インコなど鳥が大好き。夜景山岳会所属。美しい所か人の居ない所に出没します。

メールフォームプロフィールを詳しく





古都コトきょーと