TOP-image
2018.06.09

旧丹生小学校 - 窓が素敵な木造の廃校舎

丹生小学校

廃墟の情報

丹生小学校
小学校廃墟
場所 奈良県
建設 1948
休校 1998

旧丹生小学校 - 窓が素敵な木造の廃校舎


奈良の山奥、下市の丹生(にう)に存在する廃校。周囲の集落の規模からは想像がつかないほど立派な木造校舎です。

昭和23年に建てられた校舎で、昭和63年に新校舎へ移転となり、この校舎は廃校舎となっています。解体したくとも、費用が捻出できず放置されているようです。

学校の周囲には桜の木が植えられており、地元では桜の名所としても知られています。

周囲を散策、中へ入ってみたいと思います。

入ってみると大玉ころがしの玉が放置されていました。

暗い廊下。

教室に入ってみると、窓が良い感じでした。

保健室はちょっと淡い青。

二階へ上がる階段。この階段がすごく好きでした。窓がカッコいいんですよね~。

シンプルなデザインですがとてもいい。

何度も撮りたくなります。

二階にあがって教室をまわります。

2階の教室は机が一つ置いてありました。

最後は生徒が一人やったんでしょうか。

廃校の放課後…。

ノスタルジックな雰囲気です。

次の教室へ向かおうとしたら、床が腐ってました。外見やパッと見綺麗に見えても確実に崩壊が進んでいるようです。

壊れた地球儀の教室。

感想・まとめ

奈良県南部、吉野の山奥にある廃校へ行ってきました。歴史ある土地やからか、とても立派な校舎でした。

気に入ったのは踊り場の窓ですね~、あれいいですね~。太く力強さもあり、おしゃれなんですよ。また窓の向こうの木の葉の緑がサーっと建物内に降り注いで良い雰囲気になっていました。


古都コトきょーとの管理人について
tamura
平成3年生まれ、京都在住のアウトドア好き。趣味は登山/夜景/旅/スキー/キャンプ/Web制作など。Olympusユーザー。インコなど鳥が大好き。夜景山岳会所属。美しい所か人の居ない所に出没します。

メールフォームプロフィールを詳しく





古都コトきょーと