古都コトイメージSmart
2016.10.16

相生食堂 - 店内のジオラマでNゲージの鉄道模型が走る

レジャー概要

鉄道模型が走る相生食堂
京都市右京区
11:00-20:30(15:00-17:00は休憩)
木曜定休
MAP:京都市上京区尼ケ崎横町350

相生食堂 - 店内のジオラマでNゲージの鉄道模型が走る

 千本出水にある相生食堂というお店にやってきました。

 ここ、ちょっと変わった食堂でして「電車が走る店」と書いてあるんですよ。ちょっと意味分からないのですが、調べてみると食べロクに店内にあるジオラマにお店の方の趣味である鉄道模型を走らせてるのだそうです。

 中へ入ってみると思ってたより規模の大きいジオラマが!

 子供たちが興奮していました。電車がやってくると「きたぁぁぁぁぁああああああ!」もはや悲鳴でした。 

 日曜の12時でしたが運良く模型側の席が開いていたので座らせてもらう事に。

 店員さんに写真の許可をもらってバシバシ写真をとらせてもらいました。

 サンダーバード、トワイライトエクスプレスとかかれた電光掲示板。時刻表や、下にはこの模型の概要が。

 所持数は750両ってすごいですね。週替りで運行しているのだとか。

 結構なスピードで走ってます。今が秋やから景色も紅葉になってるのかな?

 写真をとっていると頼んでいた「だし巻き定食(700円)」がきました。だし巻きが大好きなのでおもわず即これにしました。しょうゆをぴゃっと垂らして、ご飯と一緒にモグモグ…(ウマー

 食べながらも見学。モニターを発見しまして、どうやらミニカメラが設置したあって、電車が通ると映る仕組みに。実際に踏切にいるような迫力がありました。

 電車が通る所以外にも港などの風景も取り入れています。

 美少女フィギュアが福知山行の方向幕をもっていました。

 山道のカーブの黄色線とかリアリティーがありますね。

 出雲市の方向幕。

 途中、電車が止まったなぁと思ってたら、お店のオーナーさんがこられて、セットされてました。

感想・まとめ

 ジオラマは四季ごとに、列車は毎週編成が変わるので毎回違う景色が楽しめます。列車模型が好きな方や、子供も喜ぶと思うのでおすすめです。


古都コトきょーとの管理人について
tamura
平成3年生まれ、京都に住むアウトドア好き。趣味は 登山/夜景/旅/スキー/キャンプ/Urbex など。Olympusユーザー。インコなど鳥が大好き。夜景山岳会所属。好奇心が強く、わくわくする所が好きです✨

メールフォームプロフィールを詳しく




古都コトきょーと

  • 夜景
  • 登山記録
  • 旅行
  • 珍スポット
  • 廃墟