古都コトイメージSmart
2016.10.27

創業以来200年続く「たわらや」の名物一本うどん

レジャー概要

「たわらや」名物一本うどん
京都市上京区
うどん 730円~
10:00~16:00
火曜定休
MAP:京都府京都市上京区馬喰町918

たわらや

 江戸時代創業の北野にある「たわらや」に名物の一本うどんを食べてみたくて行ってきました。

 北野天満宮の入り口から信号渡ってすぐにあります。

 メニュー。一本うどんは「名物たわらやうどん」というらしい。730円と量の割には高いが、極太うどんというのは茹でるのがとても大変。50分茹でるのだが、茹ですぎるとうどんの表面が溶けてしまうという。

 人が並んでいると売り切れる事もよくあるというが、この日は開店直後に行った為、問題なく注文する事ができた。

 また、一本うどんでは足りないと思ったので、衣笠丼とのセットにしてみた。

 待つこと5分くらいでしょうか、一本うどんの衣笠セットが届きました。

 見た目からインパクトが大きいですね。普段見てるうどんより3割まし位太い気がします。

 だしのいい香りが食欲をそそられます。

 箸で掴んでみると、うどん自体が重いのでガッシリ掴まなければいけない。

 口に運ぶと、すするのは絶対無理。あにっと一口ずつかじって食べる感じですね、すいとんのような食感で、意外としっかりだしの味もしておいしいぞ。

感想・まとめ

 すぐ完売してしまう人気商品なので、目当ての方は開店すぐに行くことをおすすめします。またうどんの取り置きの予約も可能だそうです。


古都コトきょーとの管理人について
tamura
平成3年生まれ、京都に住むアウトドア好き。趣味は 登山/夜景/旅/スキー/キャンプ/Urbex など。Olympusユーザー。インコなど鳥が大好き。夜景山岳会所属。好奇心が強く、わくわくする所が好きです✨

メールフォームプロフィールを詳しく




古都コトきょーと