古都コトイメージSmart
2016.10.17

むらを東三堂 - 珍ちんおつまみ「よろめき」とエッチチョコ

レジャー概要

むらを東三堂のエロ菓子
京都市東山区
19:00~18:00
日曜、祝日休み
MAP:京都市東山区唐戸鼻町 553

むらを東三堂

 珍菓で有名な「むらを東三堂」さんへ行ってきました。

 古川町商店街に並ぶ飴が多く置かれているお店なのですが、お店の片隅に置かれている「エッチなお菓子」が有名なお店でもあるのです。

 お店の方に看板が無くなったので提灯とってもらってもいいですよーと言ってもらったので撮影。

 お店を見回して、見つけました怪しいコーナー。

 エッチ千代古礼都(チョコレート)、浮世絵とよろめき(二つともおかき)を購入して帰りました。一つ550円と370円とそこそこなお値段です。チョコはエッチな形にかたどられており、おかきは中に浮世絵風48手カード、よろめき川柳カードがそれぞれ同封されています。

 エッチ千代古礼都(チョコレート)セットを開けてみました。袋の外からでも見えるものもありますが、なにが入っているかはわかりません。ドキドキ。

 全て開けてみました。エッチな形に型どられたチョコレートが入っています。チチやお尻、おチンチンなど!バレンタインデーに人気だそうです。たしかにこれは話題になる。女の子からもらったら嬉しいかも。

 ナニを握る手と、おっぱいチョコ。ナニがまっすぐや上下に沿ってるワケでもなく、左に沿ってる所に悪意を感じますね。

 女性の体チョコ…右の写真はなんでしょうねぇ、貝ちゃいますかね~(スットボケ

 おっぱいを鷲掴みチョコと唇チョコ!

 おっぱい?お尻?とナニチョコ。

 女性の下半身チョコ。

 コンドームチョコ。しわしわがリアルですね…。

 どれもド下ネタのチョコで話題にはなりますね笑 バレンタインデーやプレゼントなどにおすすめです。

 次におかきを開けてみましょう。パッケージの外からもううっすら見えてますね。

 袋をやぶって…

 チラッ

 出船後ろ取ッ!相撲の決まり手みたいな名前ですね。おかきは特に変哲もなく普通においしいおかきです。

 このおかきは二代目店主が考案したものだそうで、最初はお店の片隅で売っていましたが、お客さんに指摘されて堂々と陳列するようになったとか。

 370円では7種類のカードがそろいました。並べるとなんとも生々しい感じです。

 一方、よろめきは川柳が描かれています。白黒で絵もソフトタッチ。

 よろめきは何年も前にしゃべくり07

 並べるとこんな感じ。よろめきも浮世絵も、袋にそのまま入ってるもんやからおかきの油が染み出してしまってますね。

 全てのカードを並べるとこんな感じ。ぜひコンプしてみたいです。

感想・まとめ

 夜のお菓子で知られるよろめきやエッチチョコレート、一風変わったプレゼントに最適です(渡す相手は選んでね笑)。宴会などで女の子に食べさせるだけで大盛り上がり間違いなし!チョコレートは夏場は売っておらず11月頃から販売開始となります。


古都コトきょーとの管理人について
tamura
平成3年生まれ、京都に住むアウトドア好き。趣味は 登山/夜景/旅/スキー/キャンプ/Urbex など。Olympusユーザー。インコなど鳥が大好き。夜景山岳会所属。好奇心が強く、わくわくする所が好きです✨

メールフォームプロフィールを詳しく




古都コトきょーと