TOP-image
2018.09.08

廃恵比寿神社

廃恵比寿神社

廃墟の情報

廃恵比寿神社
廃墟神社
場所 ー

廢墟レポート vol.72:廃恵比寿神社 Abandoned Ebisu shrine

 敦賀で車を走らせてる時ふいに目に入ったボロボロの廃神社に撮影に行きました。

 隣の廃墟の建物と一緒に管理されていたようで、そちらの廃業と共に放置される事になったようです。

 京都の伏見神社とも関わりがあるそうでこうやって鳥居も並べてあります。

 狛犬と折れた鳥居

 神聖な場所であるはずの神社が廃墟とは異様な光景です。

 綺麗にならんでるように見えて途中はボッキボキに折れてます。

 奉納された鳥居は見るも無残な光景に。

 絵馬を見ていると2009年が最新なので、そのあたりから放置されているようです。

 7~8年放置するだけで鳥居がこんな事になってしまうとは…。全国の神社さん、鳥居は石で作りましょう。

 本殿へ向かう道は蜘蛛の巣だらけ。木でくるくるしながら前に進みます。

 本当に自然の力なのかな?!

 本殿。やはりこちらも長らく整備されていない様子です。

 絵馬も2008~9年のものばかり。祀られているものもすすだらけです。

 こちらは神社に置かれている横の廃墟の創立者の像。こんな事になってしまって悲しんで居ることでしょう。

感想・まとめ

 廃神社・寺はたまに見ますが、このように連なった鳥居が崩壊しているといった景色はとても珍しかったので車を停めて撮影しました。

 通り沿いにあり目立つのですが、ひと目に触れながら人しれず崩壊していく神社はもの悲しい雰囲気でした。珍しかったので楽しい撮影になりました。


古都コトきょーとの管理人について
tamura
平成3年生まれ、京都に住むアウトドア好き。趣味は 登山/夜景/旅/スキー/キャンプ/Urbex など。Olympusユーザー。インコなど鳥が大好き。夜景山岳会所属。好奇心が強く、わくわくする所が好きです✨

メールフォームプロフィールを詳しく





古都コトきょーと