TOP-image
2009.04.29

幻の遊園地「サニーランド蛇の島」と廃洋館

サニーランド蛇の島の旧赤十字病院

廃墟の情報

サニーランド蛇の島
廃遊園地
場所 イーハトーヴ
建設 1967
廃墟化 1970

廢墟レポート vol.1:サニーランド蛇の島 Sunnyland Janoshima

 まずはじめに、サニーランド蛇の島というのは昭和42年(約50年前)に開園した盛岡市上堂にある遊園地の事です。ちなみにこの遊園地、色々不思議なことがあり、当時賑わっていたにも関わらずわずか3年で閉園しています。有名な理由の一つとして幼児の死亡事故があります。嘘か本当か、ケーブルかゴンドラか何かのモーター部分をのぞき込んだ子供(たしか女の子)の首に鎖が絡まりそのまま子供の頭をちぎってしまった…という事故。嘘かほんまかわからないですが盛岡ではまことしやかに噂されています。この遊園地は3年ほどしか運営していない為、昭和30年代の方やその親御さんあたりまでのごく一部の年齢層の方しか存在を知らず、現在多くの盛岡市民にサニーランドと聞いても分からない方多いです。現在もちょこちょこと遊具や廃車などが放置されているそうで、謎の洋館がある事で有名です。その昔、ここは南部地方(盛岡)の殿様の避暑地であったなどという話もあります。写真の石造は入口付近にある目印です。国道から少し離れた完全に住宅街の場所に入口がある為、知らずにここを通ったら何も思わずスルーしてしまいそうな場所です。入口に看板等は一切なかったはずです。
 上から坂を下りてきました。当時は島までゴンドラのようなものがあり箱に乗せられ島まで移動したそうです。この道にはわだちがありますが、たまに白い軽にのったおっちゃんが行き来してます。
 坂を下りきってちょっと進むと橋があります。この橋で何度か軽トラが出はいりしているのを目撃しました。中年男性が乗っておられたのですが、特に注意される事もなくそのまま蛇の島から出ていきました。見た感じからしておそらくこの蛇の島中洲の管理者だとは思いますが、詳細は分かりません。
 渡ってすぐの所にある恐らくプールの跡。冬はスケートリンクとして使用されていた場所。遊園地はジェットコースター、ゴーカート、ウォータースライダー付きプール、動物園などがあり、子供の夢の場所だったそうな。
 プールは何もないのでスルーして奥へ進みます。
これが現蛇の島に残されている唯一の建物です。今から100年以上も前、1911年に建設された日本赤十字社岩手県支部の建物を移動したものだそうで、廃墟っぽいですが何者かによって管理はされている模様。「森の洋館」という言葉が良く似合います。
 周りには多くの犬が放し飼い?してあり、人の気配を感じると一斉に吼え始めます。この洋館へは何度か行ってますが、どうやら毎回犬の数が違うような気がします。初めて行った時と2回目行った時は数えきれない位の犬の声が聞こえびっくりしたのですが、3回目行った時にはそっと行ったせいか全く犬の声が聞こえなかったのです。その後、足音をばたばたさせても全く音が聞こえない…。4回目、5回目の時は1~2匹の犬の声しかしなかったのを覚えています。
 不思議に思った我々は、行ける所まで潜入しようと、洋館~プール跡間の東側にある鎖のかかった分岐を進むと、深い草むら、そして錆びた車の残骸があり、さらに行ける所まで奥へ進むと犬の駕籠が大量に積み上げられていたのを覚えています。飼い主がいなくなった犬がここへ連れてこられ、殺されているのではないか、食用にされているのではなど色々な話がありましたが、実際の所は「蛇の島愛犬クラブ」という団体?がここで犬の繁殖をしているそうで、犬の声が聞こえなかった時はたまたま家の周りに犬がいなかったのかもしれません。しかし、その愛犬クラブは検索しても出て来ず、実際にあるのかどうか分からない団体です。
 さらに奥へ向がありそうやったので進んでみる。残骸を探そうにも草木が…
 この奥まで行きましたが、草木が酷く先へ行けません。何もないのかも…。運営当時行った事のある方も閉園の真相やここが今どうなってるのか知らず「楽しかった思い出がある」と口をそろえるのみ。犬が大勢いて人間に気づくと周囲に響き渡るほど吠えるのと、草が深く生えている為に奥まで散策へ行く人はおらず、残っていると噂されるジェットコースターやコーヒーカップなどの遊具の残骸は本当になるのかもいまだ分かりません。今から30~40年前は廃遊園地として廃墟好きが訪れていたそうだがなんせネットもデジタルカメラもなかったような時代なのでネットに上げられる情報はごくごく一部のみ。半世紀前の遊園地で3年しか営業してないわけですからそのネットに出ている情報も宛にならなくて…誰か詳しい事知っている方がいらっしゃいましたらご連絡ください。
 (追記:2014年12月22日)震災後、googlemapの盛岡上空の写真がきれいに撮影され直したようで見てみると以前より蛇の島内の様子がわかるようになっていました。遊具らしきものは見当たらず、建物が1件のみと思っていましたが少なくともあと2件建物があるようです。また長屋なのか犬の収容所みたいなものも見えます。島内に遊園地の残留物といったものは全て無くなっているのかもしれません。
 洋館の反対側はこうなっていたんですね、うーむ、今のGoogle mapは便利すぎる。

古都コトきょーとの管理人について
tamura
平成3年生まれ、京都に住むアウトドア好き。趣味は 登山/夜景/旅/スキー/キャンプ/Urbex など。Olympusユーザー。インコなど鳥が大好き。夜景山岳会所属。好奇心が強く、わくわくする所が好きです✨

メールフォームプロフィールを詳しく





古都コトきょーと