TOP-image
2018.04.22

高御位山の夜景

レジャー概要

高御位山
※山岳夜景(ナイトハイク)
美しさ ★★★☆☆
登山Lv ★★★☆☆
登山時間 35分(高御位神宮ルート)
登山距離 1km
標高 395m
住所 兵庫県高砂市

MAP

高御位山 夜景

 こんにちはtamuraです。

 今回は涼さん、よっしーさんと共に、兵庫県高砂市と加古川の境にある高御位山(たかみくらいやま)へ撮影しに行ってきました!

 高御位山は涼さんが出版した「関西ナイトハイキング」の表紙を飾る山で、山頂の迫力ある岩場からは加古川や高砂などの市街地の夜景が楽しめます。

 少し早めに登山口に到着したので、最短ルートではなく縦走してみようという話しになったのですが、これはこれで正解!普通に楽しい登山ができました。

 山頂の雰囲気。表紙と同じように撮影しようと思ったのですが、まだ明るいうちに撮影してしまったので家で現像してあれ…思ったのと違うぞってなってしまいました。

 広角で撮影。一枚絵でここを紹介するのは難しくて、メインとなる景色がありません。

 夜景の規模は大きいとは言えないのですが、関西であまり見ることの出来ない新鮮味のある夜景でした。

 高砂方面をアップ。中央を走るオレンジのラインは加古川バイパス。

 パノラマ撮影。展望範囲が広く、天気が良ければ神戸方面や、姫路まで眺められます。

 また海を超え、小豆島や香川が見えることもあるのだとか。


感想・評価

 高御位山は播磨地方の大きな夜景の一つで、加古川や高砂の市街地の夜景がメインになります。関西(京阪神)ではあまり見ることのできない新鮮味のある夜景でした。


古都コトきょーとの管理人について
tamura
平成3年生まれ、京都に住むアウトドア好き。趣味は 登山/夜景/旅/スキー/キャンプ/Urbex など。Olympusユーザー。インコなど鳥が大好き。夜景山岳会所属。好奇心が強く、わくわくする所が好きです✨

メールフォームプロフィールを詳しく





古都コトきょーと